[rtb_theme_link3] [rtb_theme_free3]

雀画バカ一代の口コミ・評判

Pocket

雀画バカ一代の口コミ

『勇気を出して買って良かったです。』
※個人の感想です

雀画バカ一代の内容は、

『近代麻雀』誌上に49回にわたって連載された、本邦初の麻雀マンガ評論を完全復刻。最新作からちと古いマニアックなマンガまで次々と紹介・引用し、毎回のテーマに沿って縦横無尽に語り尽くす様は、麻雀ライター福地誠の真骨頂と言えるでしょう。

詳細は、公式販売ページをご確認下さい。
>>『雀画バカ一代』公式サイト

雀画バカ一代について

商材名(商品名) 雀画バカ一代
ジャンル 口コミ/おもちゃ・ホビー 趣味商材の口コミ
内容 『近代麻雀』誌上に49回にわたって連載された、本邦初の麻雀マンガ評論を完全復刻。最新作からちと古いマニアックなマンガまで次々と紹介・引用し、毎回のテーマに沿って縦横無尽に語り尽くす様は、麻雀ライター福地誠の真骨頂と言えるでしょう。
公式サイト >>『雀画バカ一代の口コミ・評判』公式サイト
販売者 生田一宇
販売者より 【福地誠】フリーライター。1965年東京都生まれ。最近、念願の教育をテーマにした『教育格差絶望社会』を出す。他にライターとしての専門は麻雀。年に1回出している『麻雀検定』は計5冊。雑誌『近代麻雀』『近代麻雀オリジナル』にてコラムを連載中。毎月2回メルマガも出している。漫画雑誌の編集部にいたため、漫画の制作現場にも通じており、ハウツー漫画の原作も手がける。決算書の解説漫画は、台湾版も出ている。著書『教育格差絶望社会』(洋泉社)『麻雀検定』(竹書房、全5冊)『麻雀王2』(竹書房)『アカギ悪魔の戦術』(竹書房、全3冊)『天―逆転発想の秘術』(竹書房、1冊)「経済の黒帯シリーズ」(宙出版、全5冊)など『近代麻雀』と『近代麻雀オリジナル』にて、「頭のいい人、悪い人の麻雀」を月3回連載中!
商品種別 オンライン販売商品
販売日 2007/5/27

>>特典付き購入はこちら

[rtz_comment2]

これからもくちこみ情報はたくさんの方に求められています。
最近は、『口コミ 意味』というキーワードのクチコミがたくさん見られているようです。
いろんな悩みがあるもんですね。

■ミニ格言コーナー■
私は自分のことを「成功者」ではなく「成長者」だと思っている。前者は成功すれば終わってしまうが、後者は成長している限り永遠だ。

>>口コミを確認する

[rtz_comment3]

Top > 口コミ/おもちゃ・ホビー > 趣味商材の口コミ > 雀画バカ一代の口コミ・評判


[rtb_theme_link4]